2018年01月14日

パナソニックの衣類スチーマー買った

[衣類スチーマー] ブログ村キーワード

前回の日記はこちら→チーマー ティファールとパナソニックで迷う

通販で買ったパナソニックの衣類スチーマーが届きました

衣類スチーマー

プラスチック表面の光沢の綺麗さとか、しっかり感(小型で軽いけどちゃっちい感じはしない)はさすがパナソニックやでぇ。


実際に使ってみたうえでの口コミ感想ですが、脱臭効果ハンパないです。いろんな臭いがとれます。(汗臭さとか、香水の臭いとか、タバコ臭とか)

一度で取れなくても、2度、3度と同じ箇所にスチームを吹きかければほとんどの場合取れるはず。これを買った一番の目的が脱臭だったので、買ってよかったです。
ケルヒャーのスチームより手軽だし


ちなみにセーターのしわ取りもしてたけど、ちゃんと取れました。
ぴっちりしっかりじゃなくてふんわり仕上がるので、セーターとかニット系は気になりませんが、ワイシャツだとやっぱりこのスチームアイロンだけじゃキッチリ感が出ないでしょうね。

脱臭目的で買う人にはとてもおすすめできます。
パナソニック 衣類スチーマー (ピンクゴールド調)NI-FS530-PN
posted by まさまさ at 10:49| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

衣類スチーマー ティファールとパナソニックで迷う

[衣類スチーマー] ブログ村キーワード

衣類スチーマーを買おうと思ってます。
で、ティファールのこれを買うか

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム コード付き DR8085J0
ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム コード付き DR8085J0


パナソニックのコレを買うかで迷っています

パナソニック 衣類スチーマー NI‐FS530‐DA



それぞれのメリット・デメリットをまとめてみると


ティファールのスチームアイロンのメリット
・スチーム量がパナソニックの3倍近いので、効率よくスチームがけができる。(毎分上記30g。パナソニックは11g)

デメリット
・本体が重いという意見多数
・初期不良があったり、数回の使用で壊れたという報告がそこそこある(Amazonで)
・ガングリップタイプで、使っているうちに熱いお湯が指にたれてきてヤケドしそうになる



パナソニックのスチームアイロンのメリット
・スチームの勢いはティファールよりあるのでこちらのほうが衣類の奥にスチームが浸透しそう(効率ではティファールより劣る)
・初期不良や壊れた報告がほぼない
・軽い
・プレス面があるので、ハンカチ程度ならキレイにプレスアイロンがけできる(プレス面温度は160度で中温度に相当)

デメリット
・軽い分、チャージできる水の量が少なく、こまめに補水が必要。(ワイシャツ2枚ごとくらいに補給のひつようあり)
・ティファールよりスチーム量がだいぶ少ない



ちなみに重いと言われているティファールは男性に人気で、パナソニックのほうは女性に人気のようです。価格コムのレビューを見てみるとティファールにレビューを付けている人はほぼ男性w


私は男ですが・・・うーん、製品の信頼性を考えるとやっぱりパナソニックが無難かな。
あと衣類の消臭、除菌が目的なので、時間がかかってもしっかり衣類の置くまで殺菌できそうなスチームの勢いが強いパナソニックのほうが合ってそう。
posted by まさまさ at 00:26| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

ダイソンのドライヤー

[ドライヤー] ブログ村キーワード

ダイソンのドライヤー

ダイソンのドライヤー、やっぱ不思議なデザイン。
(家電量販店で初めて見た)

そしてひと目でダイソンとわかるデザイン。

ダイソン ヘアドライヤー Dyson Supersonic HD01 ULF IIF アイアン/フューシャ
ダイソン ヘアドライヤー Dyson Supersonic HD01 ULF IIF アイアン/フューシャ


家電が安いアマゾンでも4.5万円以上と超高額ですが、レビュー評価は高い!
今までの半分くらいの時間で髪が乾かせるそう。
パナソニックのナノケアから乗り換えた人の口コミもアマゾンのレビュー欄にありますが、やっぱこっちのがいいみたい。
posted by まさまさ at 23:48| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする