2020年01月14日

GRヤリス

この前公開されたGRヤリス
「トヨタ自らの手でつくるスポーツカーが欲しい」という豊田章男社長の思いで開発された車

そういえば新しいスープラはBMWと共同開発
86はスバルと共同開発
ということで、このGRヤリスは約20年ぶりとなるトヨタ完全オリジナル、渾身のスポーツカー。気合入れて開発してそうです。

値段は396万のと456万。
この値段でも
「装備を考えればめっちゃお買い得!」「むしろ安い」
といったコメントが結構twitterで多い

初代スープラのように、何年経ってもなかなか値落ちしない伝説的な車になるのかもしれないですね
トランスミッションはマニュアルのみ、新開発の4WDシステム「GR-FOUR」搭載

一般車を改造してスポーツカーに仕立て上げたのではなく、レースで勝つための車を開発してそれを市販車におろしてきたようなモデルだそうです。めっちゃすごそう(こなみ)


ラベル:GRヤリス
posted by まさまさ at 02:14| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。