2018年12月25日

大嘗祭

[大嘗祭] ブログ村キーワード

大嘗祭にかかる費用は27億。
大嘗祭の建物ってすぐ壊しちゃうみたいだし、すぐ壊すものに27億かけるのは無駄と感じる

が、オリンピックに何千億とかけるなら大嘗祭にもうちょっと支出しろという意見もあり、それはそれで確かに・・・・という気もするw

大嘗祭は職人の技術の継承になるという意見もありそれはそうかもしれない。

が、逆にいえばこれは大嘗祭の建物建設を請け負う人たちに国が大嘗祭という公共事業を通じて生活保護費を渡しているようなものとも言える。


皆等しい税率で税金を収めているのに、そこから吸い上げたお金が職人にはバラまかれてその他の人にはバラまかれない正当な理由があるか?といえば政府はそれを理論的な形で正当だと説明することはできないでしょう。
職業による差別になるし。


政府が説明できるとすれば、「我が国の伝統行事だし、大嘗祭には27億かかるけどかける費用以上に経済的メリットが見込めますよ」という説明だけど、現実には政府は伝統行事だからという意外の説明はできないだろうし、説明したとしても政府の皮算用を信じる国民もいないでしょう。
ラベル:大嘗祭
posted by まさまさ at 22:40| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする