2018年07月31日

スチームコンベクションオーブン

購入したこのタイガーのオーブン

タイガー KAS-G130-SN

と最後まで迷ったのが、上位互換と言える同じくタイガー製のスチームコンベクションオーブン



以前ヘルシオ持ってたので蒸気で焼くパンの美味しさは知ってます。
ほんとに外はさっくり、なかはもっちりしっとりになってて、できたてと同じくらい美味しい・・・どころか、できたてより美味しいんじゃないか?ってレベルにパンが美味しくなるんですよね。


タイガーのスチームコンベクションオーブンは昔持ってたヘルシオに比べてずいぶんメンテが楽な構造になってるし、スチームを使う/使わないの機能選択ができる。(なので完全上位互換と言える)

ただそれでもスチーム使った後のパイプ水抜き操作が必要で、朝の忙しい時間にそれやる余裕がないから結局スチーム使わなそう・・・という理由で私は通常のコンベクションオーブンにしました。


でも公式で水抜き方法の動画をyoutubeにアップしてしてるのは素晴らしいと思う。


やっぱ動画だとわかりやすい!
美味しい料理のためならこれくらいめんどくさくない!と思える人が買えばいいと思います。

いちおうヘルシオ使用経験者として言うならば、衛生的な問題が気にならないなら毎回水抜き作業はしなくてもいい(ぶっちゃけ)かと思います。
でも蒸気に浄水使う場合は夏場は水抜きしないと雑菌とか増えそうだから、やっぱ夏場は使った後パイプ水抜きしたほうがいいと思う。
posted by まさまさ at 12:04| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする